カテゴリ: 保育園

 現在 5歳児クラスでは 『ダジャレが大ブーム』 なんで,そんなものが空前のブームになっているのかわかりませんが・・・・  子どもたちはテーブルに座って大盛り上がり ある日のこと・・・・ 緊迫した空気の四人がいました。   リーダーが『それではダジャレ勝負始 ... 続きを読む

 

現在 5歳児クラスでは

 

『ダジャレが大ブーム』

 

なんで,

そんなものが空前のブームになっているのか

わかりませんが・・・・

 

 

子どもたちは

テーブルに座って大盛り上がり

 

ある日のこと・・・・

 

緊迫した空気の四人がいました。

 

 

 

リーダーが

『それではダジャレ勝負始めます』

 

と合図をしました。

 

4人中2人は

 

ダジャレがどういうものかわかっていない様子

 

一人目が

 

『シャレをいいなシャレ』

 

二人目が

 

『クレヨンぼくにクレヨン』

 

と順当にすすめ

ダジャレがわかる二人でゲラゲラ笑っていました・・・

 

 

三人目はダジャレを理解していない

 

ひなちゃん

 

友達が笑う言葉を言ったらいいと

勘違いした彼女は

 

 

と・・・・

 

こんどは

 

ダジャレを言ったひなちゃんと

ダジャレを理解していない子が

 

 

大爆笑・・・・・

 

その後

 

わかっている子たち二人が

 

わからない二人に

 

ダジャレの意味や話し方を必死に伝えていました。

 

そしてゲームは再開され

 

最後の四人目

 

だいしんくんは

 

 

 

 

 

と絶叫!!

 

 

 

 

もう おっさんツボにハマって

大爆笑やったね・・・・

 

 

  いや~毎日寒い日が続いていますね~これはそんな冬でも少し暖かかった一日のお話です。4歳児の紀子ちゃんは外で沢山遊んでお部屋に帰ってきました。すると、おっさんに向かって   こんな子どもが地球を心配しているのに・・・おっさん達 大人は 一体何をやっている ... 続きを読む

 
 
いや~毎日寒い日が続いていますね~

これはそんな冬でも少し暖かかった一日のお話です。


4歳児の紀子ちゃんは外で沢山遊んでお部屋に帰ってきました。

すると、おっさんに向かって






  
 
こんな子どもが地球を心配しているのに・・・

おっさん達

 

大人は

 

一体何をやっているんやろう・・・

って思いました。

地球の環境を大切にせねば・・・・

と考えさせられた一言でした。

 『保育園落ちた・・・・日本死ね・・・』 この匿名の投稿が国会を動かすのかおっさんは静かに見守っていますが・・・・  保育園を創りすぎても・・・・ 少子化で何年後かには今の小学校のように合併されていくのだろうし・・・・ 保育士の待遇を改善しても、本当に6 ... 続きを読む

 

『保育園落ちた・・・・

日本死ね・・・』

 

この匿名の投稿が国会を動かすのか

おっさんは静かに見守っていますが・・・・

 

 

保育園を創りすぎても・・・・

 

少子化で何年後かには今の小学校のように

合併されていくのだろうし・・・・

 

保育士の待遇を改善しても、

本当に60万人くらいいると言われている

潜在保育士が

 

保育園に戻ってきてくれるんだろうか??

 

待遇を改善しないといけないのはもちろんだが

働き方を考えれない

保育園の経営者たちも沢山いる気がする・・・

 

前例がないから

 

他の園はそんなことしていないから・・・

 

 

結局横並び・・・

 

 

 

子どもたちに負担の行くような緩和は

ダメだが・・・

 

もう少し保育園をつくる基準を緩めたり

民間企業がもっと参入しやすい制度を整えた方が

いいんだろうなぁ・・・

 

そして何より

 

子育て世代

 

 

金銭的に負担なく保育園にいける制度や

 

 

若い世代の人たちが

 

子育てって大変だけど

楽しそう憧れる

 

と思えるような世の中の

空気づくりが欲しいなぁ

 

今のままじゃ

 

『子育てって大変そう』

 

ってイメージしかつかない・・・

 

そんなイメージでは

 

子どもを1人2人と産んで

くれるはずがない・・・

 

子どもが減ったら・・・

 

日本が衰退していく

 

本当に

日本が

死んじゃうんだよ・・・・

 

 

 

 

 

 これは少し前のお話。2歳クラスのお昼寝前の着替えを見ていたとき・・・服にお米が着いていた子どもがいました。『何でこんな所にご飯粒ついてるん!取ったろう』とおっさんが手を伸ばすとその子が手を払い除け『ドリルちゅんな~』と・・・・おっさんは聞き間違いかと、 ... 続きを読む

 

これは少し前のお話。

2歳クラスのお昼寝前の着替えを見ていたとき・・・


服にお米が着いていた子どもがいました。


『何でこんな所にご飯粒ついてるん!
取ったろう』

とおっさんが手を伸ばすと

その子が手を払い除け

『ドリルちゅんな~』

と・・・・


おっさんは聞き間違いかと、もう一度手を・・・

するとまた

『ドリルちゅんな!』


何度やっても




関西人のDNA恐るべし・・・

と再確認しました。

 

前回もドリルすんなネタはありましたが・・・

 

どこのクラスでも一人は

 

感度のいい子がいます・・・・

 

底が知れない・・・関西人!!

 現在 おっさんのところでは4歳、5歳児を中心に大縄跳びが流行っています。今日も大縄に夢中の子どもたちあるとき全く跳べない大伸くんが順番の列に並びにやってきました。自分の番が来てチャレンジする大伸くん。それを次の番で見守る最高記録保持者 ゆいちゃん。一度目 ... 続きを読む

 

現在 おっさんのところでは

4歳、5歳児を中心に大縄跳びが流行っています。

今日も大縄に夢中の子どもたち

あるとき全く跳べない大伸くんが
順番の列に並びにやってきました。

自分の番が来て

チャレンジする大伸くん。

それを次の番で見守る

最高記録保持者 ゆいちゃん。

一度目で失敗して 落ち込む大伸くんに

『がんばれ~』

『もう一回やらせたろ~』
(基本的に一回引っかかると
次の子の順番になるのですが)


『あともうちょっとでできるで~』

と優しく声をかけていたゆいちゃんでした。


しばらくしていると

大伸くんがコツをつかみ始め

 

みるみる上達

しまいにはゆいちゃんの持つ最高記録

68回を更新仕掛けた時に

思わず

『ひっかかれー』

『こけてー』

と声に出してしまったゆいちゃん・・・

 

おっさんは耳を疑ったね・・・・

 

さっきまであんな優しい声をかけていた

ゆいちゃんが・・・・

 

 

ストレートな表現に

思わず笑ってしまいました。

 

 

 

 

 今日はそんな馬鹿な?と思った話・・・・おっさんは積み木が大好きなので積み木コーナーで遊んでいる3歳児の女の子を観察していました。すると、おもむろに『でちた~見て~先生!』   とおっさんを呼びに来た子供が、ドヤ顔で   と・・・・・  と思いましたが・ ... 続きを読む

 

今日はそんな馬鹿な?と思った話・・・・


おっさんは積み木が大好きなので積み木コーナーで
遊んでいる3歳児の女の子を観察していました。

すると、おもむろに

『でちた~見て~先生!』



 


 

 

とおっさんを呼びに来た子供が、ドヤ顔で

 

 

 

と・・・・・

 

 

と思いましたが・・・・

 

なぜかその作品は保育園が締まる直前まで

飾られて置いてありました・・・・

 

 

おっさんは一応大人として

 

 

 

クオリティーの高さを追求して飾ってみましたが・・・・

 

 

次の日の早番の先生に見事

 

『何アホなことしてるんですか?』

 

と潰されていました。

 

 今日はおっさんが発表会のピアノで緊張していた時のお話。おっさんね、過去にも言ったことがあるけど音譜も楽譜も読めない保育士なんです。でも、うちの保育園でも年に1回発表会があります。そのピアノ当番には担任はもちろん普段ふらふらしているおっさんにまで当たりま ... 続きを読む

 

今日はおっさんが発表会のピアノで
緊張していた時のお話。

おっさんね、過去にも言ったことがあるけど

音譜も楽譜も読めない保育士なんです。

でも、うちの保育園でも年に1回発表会が
あります。

そのピアノ当番には担任はもちろん
普段ふらふらしている

おっさんにまで当たります。

おっさんは取りあえず、ピアノが得意な先生に
弾いてもらって曲の感じをつかみ
押すところを覚える。

そしてひたすら練習をするスタイルでピアノを
覚えます。

もうひたすら練習するんやけど
本番、お客さんが入ると緊張はピーク。

頭が真っ白、手が震え
 
してます。

本番直前の練習で緊張しているおっさんに
話しかけてきたのは亮君。

亮君
『先生キンチョーしてるの?』

おっさん
『メッチャしてるで緊張』

亮君
『緊張しない方法教えたろうか?』

おっさん
『え?そんなんあるの?教えて!』

亮君
『こうするねん』



おっさん
『そうか・・・やって見るわ~ありがとう
ってモミモミできるかーーーー!』

亮君、秘伝奥義を使うべきか
使わないべきか・・・

直前まで悩んだね・・・

そんなこと考えてたら緊張しなくなってました・・・


もしかして


こ・こ・これが彼の狙いだったのか??

それなら

彼は相当な大物!!!!


亮君!!

      今日はこの雪だるまにまつわる切ないお話・・・ 先月おっさんの園は雪遊びに 滋賀の山の人工スキー場に行って来ました。 おっさんの地域は一年かけて雪が積もることはない為初めて雪が積もっているのを見た子 雪遊びを初めてする子 達が大勢いて 到着するな ... 続きを読む

 

 

 

 

 

 

今日は

この雪だるまにまつわる切ないお話・・・
 
先月おっさんの園は雪遊びに
 
滋賀の山の人工スキー場に行って来ました。
 
おっさんの地域は一年かけて雪が
積もることはない為
初めて雪が積もっているのを見た子
 
雪遊びを初めてする子
 
達が大勢いて 到着するなり大興奮します♪
 
そんな雪遊びですが・・・・
 
めちゃくちゃ楽しみにしていた
 
4歳クラスの
 
武夫君は
運悪くインフルエンザに
かかり一緒に行けませんでした。
 
雪遊びの次の日には登園できた武夫君。
 
みんなの話を聞いて・・・
 
おもむろに粘土を取り出し・・・
「あぁいきたかったなぁ~」
 
「雪だるまつくりたかったなぁ~」
 
「でも いいか、これで雪だるま作るから」
 
おっさんは心の中で
 
「それ粘土だるまやし!!」
とツッコミながら聞いてたね。
 
武夫君はしばらく粘土だるまを作っていると・・・・
 
「ホンマにいきたかったなぁ」とボソッと呟き・・・・
「おっさんこれ飾ってて~、
これ見ていつも・・・雪遊び思い出すから」
(切ない・・・・)
 
と言って走り去っていきました。
 
頑張るんだ
 
「武夫君!!
君にはまだ来年行くチャンスがあるんだ!」
 
来年までこの粘土だるまおいといてあげようかな・・・・
 
 

 おっさんの所は今月『世の中にはどんなお仕事があるか?』『お父さんやお母さんがどんなお仕事をしているか?』をテーマに4~5歳児クラスで学ぶ時間があります。なぜこんな時間が出来たかというと・・・子どもたちに『お父さん、お母さんはどんな仕事をしているか?』と ... 続きを読む

 


おっさんの所は今月

『世の中にはどんなお仕事があるか?』
『お父さんやお母さんがどんなお仕事をしているか?』

をテーマに

4~5歳児クラスで学ぶ時間があります。

なぜこんな時間が出来たかというと・・・

子どもたちに

『お父さん、お母さんはどんな仕事をしているか?』

と尋ねたところ


30人中

 
  
  


21票




『会社に行ってるねん』が6票

3票がしっかりと

『○○のお仕事だよ』
(覚えやすい消防士さん 飲食店などが多かった)

でした。

身近な仕事や親の仕事くらいは知ってほしいなぁと
考えたので


まず

近所の商店街に散歩にいきました。

そしてそれから

世の中にはどんなお仕事があるか?

自分は将来どんな仕事をしたいのか?

両親等の近親者
はどんなしごとをしているか?

をお家で聞いてきてもらおうと考えました。



すると・・・・

翌日子どもたちは

『先生~パパこんな仕事してるねんて~』
『こんなん作ってるねんて~』

とお父さんの仕事や社会の事に少し興味を持つ子が増えました♪

そんな中でも

あゆちゃんは・・・・
 
  
 

 
 




その話ちょっとおもろいやん!
オチあるやん・・・・

と思ったでっかいおっさんでした。