どーもーでっかいおっさんです。


先日おっさんの勤め先の跳び箱の話をしました。

今年の5歳児クラスも8割が8段を跳べるように
なってたので、妻に跳び箱の指導法について
熱く語っていた時です。

おっさん
『ところでうちの長男(5歳)
跳び箱跳べるのか?』


空回り
「そういや~そんな話聞かないなぁ・・・」

そこに長男が現れたので聞いてみました。

『のぶは跳び箱跳べるの?』


のぶ
「跳べるようになったで!!」


 


どや顔
 

軽い衝撃でした。


そこでおっさんは休みの日に勤め先に行って
見せてもらいました。

 

そして指導開始。

 

15分後にはこの通り。

8段をしっかりと跳べてました。

おっさんの感覚では・・・

誰でも やる気さえあれば

跳べるようになります♪

子どもはみんなそれくらいの
運動能力をもってると思います。


※跳び箱は縦や横で跳ぶ方法があるようです。
おっさんの所は横でとんでいます。