2015年12月

 いや 早いもので大晦日になりましたね。今年一年、色々ありました。妻にブログをはじめさせたのが1月・・・面倒くさがり屋の妻のお尻を叩きながらブログを描かせ続けていると・・・これぐらいならおっさんも出来るとおっさんがブログをはじめたのが3月。そこから バッシ ... 続きを読む
 

いや 早いもので大晦日になりましたね。

今年一年、色々ありました。

妻にブログをはじめさせたのが1月・・・

面倒くさがり屋の妻のお尻を叩きながら
ブログを描かせ続けていると・・・

これぐらいならおっさんも出来ると

おっさんがブログをはじめたのが3月。

そこから

バッシング、炎上をした6月・・・

夫婦ともにトップブロガー
に選ばれた8月・・・・

フリーペーパーや

保育士転職サイト ほいくみー

子育てサイト コノビー

からの連載依頼・・・・

10月には
臨時で保育園の主任にもなりました。




読者さんの数も

2万人
を超えました。

これも一重にこんなブログを
読んで下さっているみなさまのおかげです。

 


でっかいおっさんが

 
面倒くさくならない限りは

継続していく所存ですので

来年も
 

お願いします。

それではみなさん

良いお年を
お迎えください♪
 


 まずはこちらを  それ、人間の浮生なる相を つらつら観ずるに、おほよそはかなきものは、この世の始中終 まぼろしのごとくなる一期なり、さればいまだ万歳の人身を受けたりといふことをきかず一生過ぎやすし、いまにいたってたれか百年の形体をたもつべきやわれや先 人や ... 続きを読む

 

まずはこちらを

 

 

それ、人間の浮生なる相を

つらつら観ずるに、おほよそはかなきものは、

この世の始中終 まぼろしのごとくなる一期なり、

さればいまだ万歳の

人身を受けたりといふことをきかず一生過ぎやすし、

いまにいたってたれか百年の形体をたもつべきや

われや先 人や先 今日ともしらず明日ともしらず、

おくれさきだつ人は、

もとのしづくすゑの露よりもしげしといへり、

 

されば、朝には紅顔あって、夕には白骨となれる身なり、

 

すでに無常の風きたりぬれば、

すなはちふたつのまなこたちまちに

閉じ、ひとつの息ながくたえぬれば、

紅顔むなしく変じて、桃李のよそほひを失ひぬるときは、

六親眷属あつまってなげきかなしめども、

さらにその甲斐あるべからず

 

さてしも

 

あるべきことならねばとて

野外におくって、夜半の煙となしはてぬれば

ただ白骨のみぞのこれり

あはれといふもなかなかおろかなり、

されば人間のはかなきことは

 

老少不定のさかひなれば、

たれの人もはやく後生の一大事心にかけて

阿弥陀仏をふかくたのみまゐらせて

念仏申すべきものなり。

 

あなかしこ

あなかしこ

 

 

もうちょっとで終わるから

読者の皆さん

 

 

この文章のおっさんなりに考えると

⦅おっさんの考え方であって、宗派や寺院の考え方

ではありませんのでご注意ください。⦆

 

 

心を静めて 人の一生を考えると

 

なんと、はかなく 幻のようなものだ

 

いまだに永遠に生き続けたという人を聞いたことがない

いまも 百年間の体を保ち続けることはできず

 

 

死を迎えるのは私が先か あなたが先か

 

今日かもしれないし 明日かもしれない

 

先に死ぬ人も 後で死ぬ人も

 

色んなところで 死は訪れ

 

いずれ、はかなく 人は 死んでいく

 

朝にはほっぺたが赤く元気であっても

 

夕には死んでいるかもしれない

 

無常の風がふいてきたら

 

二つの目がたちまち閉じてしまい

 

息が切れてしまえば

 

血色の良かった顔も その美しさを失います。

 

親族が集まって 嘆き悲しんでもどうしようもない

 

亡くなったものをそのままにしておけないので

 

荼毘にふさなければならない

 

そうすると 白骨しかのこらない

 

その悲しみはとても言い尽せない。

 

だからこそ

 

人の一生はいつ終わるかわからない

はかないものだから

 

感謝せぇ~よ

 

ありがとうって言えよ~

 

後悔せんようにちゃんと

 

言葉に出してありがとうて言いや~

 

今 ここに こうして

 

当たり前のように

 

あることが

 

ありがたいんやで~

 

ってなりました。

 

 

今日は今年最後の一日

 

ありがとう

 

って 奥さんや子ども 両親に言うてみようかな~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 12月30日現在おっさんの家は年賀状作成中。 毎年妻が作るのですが・・・ 毎年 写真を選ぶのにめっちゃ時間をかけています。 そこで 『手間じゃやなかったら二人ともブログをはじめたんやしイラストにしてもいいよ』 と声をかけると・・・・・   『助かる~』と・・ ... 続きを読む

 

12月30日現在おっさんの家は年賀状作成中。

 

毎年妻が作るのですが・・・

 

毎年 写真を選ぶのにめっちゃ時間をかけています。

 

そこで

 

『手間じゃやなかったら二人ともブログをはじめたんやし

イラストにしてもいいよ』

 

と声をかけると・・・・・

 

 

 

『助かる~』と・・・・

 

めっちゃ喜んでくれました。

 

 

普通、

 

イラストを描くのと写真を選ぶのなら

 

写真を選ぶ方が簡単だろう?

 

と思いますが、そこはさすがAB型・・

 

早速 イラスト描きはじめましたが・・・

 

 

 

これを15分くらいで仕上げました・・・・

 

あらためて 妻の 能力に 驚きましたね。

 

おっさん これ描くのに

 

細部の表現が難しく 20分はかけたのに・・・

 

 

さて・・・・おっさん今日は一日中、餅つきにでかけてきます♪

 

    ど~も~でっかいおっさんです。おっさんの保育園には沢山の研修の案内が毎日のように送られてきます。そこで おっさんがたまたま見つけた研修が キッザニア甲子園 先生用 研修会。おっさんキッザニアは前々から興味があったので申し込んでいって来ました。  キッ ... 続きを読む
 
  
ど~も~でっかいおっさんです。

おっさんの保育園には沢山の研修の案内が
毎日のように送られてきます。

そこで おっさんがたまたま見つけた研修が
 


キッザニア甲子園 先生用 研修会。

おっさんキッザニアは前々から興味があったので
申し込んでいって来ました。

 

 


キッザニアを知らない方に・・・・・

キッザニアとは
こども達があこがれの仕事にチャレンジし、
楽しみながら社会のしくみを学ぶことができる
「こどもが主役の街」です。
約3分の2のこどもサイズに作られた街の中で、
大人のようにいろいろな仕事をすることで、
キッゾ(専用通貨)がもらえます。キッゾは買い物をしたり、
サービスを受けたりす体験できる仕事やサービスは
、90種類以上!実在の企業がスポンサーとなる
パビリオンは約60あり、本格的な体験を演出しています。
こども達は、リアルな職業・社会体験を通して、
未来を生きぬく力を育むことができます。

という施設で


東京と関西の甲子園にしかない施設です。

 

 
 
 

 
 
  
 
全てが本物のミニチュア・・・・

テーマパークのようで体験している

先生たちも ニコニコでした。


おっさんもやりたかった仕事について
お給料もらいました。

そしてもらったお給料で、
 

資生堂のきれいなお姉さんに
ネイルしてもらいました。

人生初のネイル

色白のお姉さんに
手を握って貰えながら
出来たので

嬉しかったです。


やってて思ったこと

とにかく楽しい。

色んなお仕事を経験出来て
お給料をもらって
それを使える・・・

そして日本人の大好きな

貯金まで出来る。

貯めたお金⦅キッゾ⦆で買いものまでできる。



4歳くらいからガッツリ楽しめそうな施設だったので
ご近所にある方は行ってみるのもいいですね。

しかし・・・

入場料金


子どもと大人一人ずつの入場で

5000円ほど・・・・・


がっつり 高いです
 
 
 

 今日ご紹介するのは 絵本といえばこの会社 絵本選びに迷ったときは 福音館の絵本を選べば 間違いない!!くらい良質な絵本を出版している 『福音館』 の絵本からご紹介します。 まず一冊目は めっきらもっきらどおんどん [ 長谷川摂子 ]価格:864円(税込、送料込 ... 続きを読む

 

今日ご紹介するのは

 

絵本といえばこの会社

 

絵本選びに迷ったときは

 

福音館の絵本を選べば

 

間違いない!!くらい良質な絵本を出版している

 

『福音館』

 

の絵本からご紹介します。

 

まず一冊目は

 

 

ド定番の

 

めっきらもっきら どおん どん

 

この絵本は主人公のかんたが木の幹に腰かけて

 

適当な呪文を唱えると 不思議な世界に・・・

 

そこで妖怪みたいな生き物たちと遊ぶ

 

お話なのですが・・・

 

保育園で読むと 子どもたちはすごくくいつきます。

 

もう くいつき100%です( ゚Д゚)

 

次は

 

三びきのこぶた [ 瀬田貞二 ]

三びきのこぶた [ 瀬田貞二 ]
価格:864円(税込、送料込)

 

皆さんのご存知の三匹のこぶたは どんなはなしでしょうか?

 

まさか

 

オオカミが お鍋に落ちて

 

『あちちちちち~』と逃げていく・・・

 

こんなお話だと思ってないでしょうね・・・・

 

このお話が 本物の さんびきのこぶた・・・

 

結構 怖いです。

 

子どもたちの食いつき度はすごいで♪

 

 

最後はおっさんが保育士の実技試験で選んだ

 

 

 

 

なんせ 対象年齢が2歳くらいから5歳くらいまでいける

最強絵本。

 

子どもたちは

 

ぐりぐり目玉のトロルにくぎ付け!!

 

説明いらずの最強絵本です!!

 

 

 

 

以上 絵本紹介でした。

 

 

 

 

 

 

 

     『あぁ 神さま・・・』『私は一体 今まで どんなに罪深い行いをしてきたのでしょうか?』『なぜ?』『なぜに?わたくしは・・・』   『このような仕打ちを受けなければならないのでしょうか??』『か~み~さ~ま~』って声が聞こえてきたよね。ど~も~でっか ... 続きを読む
 
  
  『あぁ 神さま・・・』

『私は一体 今まで どんなに
罪深い行いをしてきたのでしょうか?』

『なぜ?』

『なぜに?わたくしは・・・』
 
 
 

『このような仕打ちを受けなければ
ならないのでしょうか??』


『か~み~さ~ま~』

って声が聞こえてきたよね。

ど~も~でっかいおっさんでした。

 こちらのブログは アメーバさんとの壮大な実験に参加中のため・・・ コメントできません♪《ラインスタンプ発売中》  《コノビーにて連載中》      ... 続きを読む

 

こちらのブログは アメーバさんとの壮大な実験に参加中のため・・・

 

コメントできません♪

《ラインスタンプ発売中》

 

 

《コノビーにて連載中》

 
  

 

 

 少し前に職業体験に来ている中学生の話を書きましたがそれには続きがあります。おっさんは彼女の3歳の時から知っているので過去の呼び名の通り『みさちゃん みさちゃん』と話しかけていました。面接中は普段通りニコニコしていたみさちゃんですが・・・後日 お母さんがお ... 続きを読む
 

少し前に職業体験に来ている中学生の話を
書きましたがそれには続きがあります。


おっさんは彼女の3歳の時から知っているので
過去の呼び名の通り

『みさちゃん みさちゃん』と話しかけていました。

面接中は普段通りニコニコしていたみさちゃんですが・・・

後日 お母さんがお菓子を持って挨拶
来てくださったときに・・・

『おっさん面接の時に「みさちゃん みさちゃん」って言うたやろ?』

『「馴れ馴れしくて、まじ ウザかった」って言うてたよ~』
 

・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・

傷つくよねおっさん・・・

あっちが緊張せんように声かけてたのに

ウザいって・・・・

馴れ馴れしいって・・・・

おっさんは

貴様が鼻たらしてる時から
おむつもかえたし・・・・・・
いっぱい遊んだし・・・・

いっぱい抱きしめたんだよ~

って叫びたかった。

でも

それが ウザいんだろうなぁ・・・

ウザいって

おっさん世代はあんまり使わない言葉だから・・・

響くんだよな~~



あぁぁぁ


 


って 素敵なお姉さんに言われたい・・・





 さて今日も絵本の時間になりました♪ 今日はおすすめ!の絵本と おっさんが本気で怖かった絵本 の紹介。 まずは・・・・ おすすめの絵本。 きれいなはこ [ せなけいこ ]価格:648円(税込、送料込) これは1月のブログの通常の記事にもUPしますが1歳児から3歳児 ... 続きを読む

 

さて今日も絵本の時間になりました♪

 

今日はおすすめ!の絵本と

 

おっさんが本気で怖かった絵本

 

の紹介。

 

まずは・・・・

 

おすすめの絵本。

 

きれいなはこ [ せなけいこ ]

きれいなはこ [ せなけいこ ]
価格:648円(税込、送料込)

 

これは1月のブログの通常の記事にもUPしますが

1歳児から3歳児に大人気ヽ(´▽`)/

 

箱からお化けが出てくる話なのですが

 

大人が見てると 味があってすごくいい絵本です。

 

 

続きましては5歳児クラスにあった恐怖の絵本。

 

 

 

文は谷川俊太郎さんの絵本なのですが・・・・

 

日本人形となおみさんの 写真ばかりで構成されている

この絵本、怖すぎて調べたところ

 

生きている人間と人形の『時間』をテーマにした

絵本らしいのですが・・・・

 

 

これだけのも十分怖い(笑)

 

子どもたちに果たしてテーマがわかるのか(笑)

 

 

そしてもう一つ5歳児に人気だったのは

 

いるのいないの [ 京極夏彦 ]

いるのいないの [ 京極夏彦 ]
価格:1,620円(税込、送料込)

 

 

これはもう大人気でした。

 

図書館で借りてきた絵本だったのですが

面白かったので保育園にも持って行きました。

 

すると瞬く間に大人気に・・・

 

田舎のおばあちゃんの家に行って暮らす主人公

 

常に誰かに見られている気配を感じて暮らします・・・

 

そしてばあちゃんに そのことを伝えると

 

『いると思えばいる、いないと思えばいない』

 

 

なんか 仏教的な答えで・・・

 

おっさん大好きになりました。

 

 

ちなみにこのアヒル・・・

おっさんの絵です。

 

日々書いているうちにどんどん

上手くなってきております。